トップページ

北大クライシスを憂う会(略称)北大クライシスの会                                            ホームページへようこそ。

 【本会の目的】
 私たちは、2020年6月の文部科学大臣による大学総長解任に対して、北海道大学における大学の自治及び教育研究への危機を共有し、立場の違いを超えて、総長解任に関わる訴訟を支援し、訴訟を通じて収集、解明される情報の発信を行なうことを目的に設立しました。
私たちは、具体的には、次の活動を行ないます。
1 総長解任に関する情報の収集と大学内外への発信を行います。
2 総長解任に係る裁判を様々な形で支援します。
3 以上を通じて、北大における大学の自治と教育研究の発展に寄与することを目的とします。

本会の目的にご賛同頂ける個人は、どなたでも会員になることができます。

「北大クライシスの会」は、皆様の自発的なご寄付によって運営しています。皆様のご協力をお願い致します。

2021年 4月 9日 第2回弁論後に行なわれた原告団報告会

北大が名和前総長のパワハラ関連文書が存在しないことを認める!  崩れた解任の根拠   (4月12日 北方ジャーナル公式ブログ掲載記事より)

2020年12月10日 名和氏提訴行動

報道

  • 2021年9月12日 北方ジャーナル公式ブログに掲載されました。
  • 2021年2月22日 北方ジャーナル公式ブログ掲載記事。
  • 2020年10月号「紙の爆弾」掲載記事 北海道大学総長解任の真実 NEW